sponsored link

どこから手をつける!バイクのカスタムに順番ってあるの?


カスタムしたいけど何から手をつけていいかわからない、そんな迷える獰猛な狼たちへ。

カスタムの順番のお話。これは本当に千差万別だから、あ〜コイツはこうやってんのねぇって程度に見てほしい。

FucazMEN流カスタム順序です。

@ファッション
意外かもしれないがこれが一番目。

新しいバイクを買うとそのカラーやカテゴリによって今までのバイクウェアやヘルメットでは合わない場合がある。

今まではクルーザーに半ヘル(推奨はしませんが)で乗ってた人がスーパースポーツに乗りかえたら多くの場合、フルフェイスにしたいと思うだろう。

逆にハーレー買ったから上は革製品でまとめたいとか。

ライダーもパーツの一部と考えた場合少しでも格好よく乗ってあげることもバイクへの愛情だと思っている。

A不具合を治し、調子にいいノーマルを目指す
これは大事。新車ならそのままカスタム!でもいいんだけど、中古車には必要な作業だと思っている。

やはり調子の良いバイクでないと走るうえで危険だし、パーツ交換による効果があやふやになる。

実際、ノーマルを完調にしてみたらカスタムの必要なかったーってなったらそれが一番。

まずはそのバイクのノーマルをとことん味わうのもそのバイクの愛で方のひとつといえる。

それからカスタムしても遅くない。

Bポジション設定
これは三番というか二番と同時かな…

しっくりこないポジションだと走ることが苦痛になってしまう。

体格や走り方に合わせて適切なポジションを設定することで今までよりずっと楽に速くそして安全に走ることができる。

ここではハンドル、ステップ、シート交換(アンコ調整)などなどやること結構あったりする。

Cサスペンションの交換
最近は純正でも調整できるものがかなり増えた。

しかし、調整幅が少なかったりして満足できない場合があるので、ポジションと合わせて煮詰めたい。

実際、このサスペンション交換はかなり効く。

正直社外品のサスペンションは安くはないから、買え買え言えないけど、走りが劇的に変わるし調整も面白い。

純正のサスが抜けてるのは即交換だー。

Dマフラー交換
やっと?でもFucazMEN的には優先順位が下だったりする。

でもね〜やっぱり排気音の効果はすごいっす。気持ちが高揚し、脳みそバビョーンだ。

免許を取ったなら、一度は交換してみたいパーツだ。

ただ、ここで注意点がふたつ。

ひとつめは、一緒に吸気側も見直したいってこと。空気を吸って爆発させて吐く。キャブのセッティングと合わせて完成。じゃないと本来そのエンジンやマフラーが持っている本当の力を引き出せない。

ふたつめはやはり音量。

程度によるが、やはりうるさすぎるのはどうかと思う。

ライダーはヘルメットかぶってて、爆走中のため錯覚してしまうが、思っているより走行中の音は大きい。

マフラーからの爆音に、寝ている人は起き、少年はアイスを落とし、犬は吠える。

ジェントルなライダーは音量じゃなく音質で勝負したいところだ。

Eドレスアップ、小物類
ヘッドライト、ウインカー、テールランプ、ミラーなどの灯火類やその他アクセサリー、オールペンやコーティングなど書き出せば地球の人口ぐらいある。

性能に直接関係ないと思って、甘くみちゃいかん。

こういう小さなものが全体に大きな影響を及ぼすのだ。センスの見せ所。

Fプラスαと全体のバランス
あとはブレーキがもっと効いたら…とかもっと速くしたいとか…軽量化とか…もっとトラクションをとか…プラスαの部分の作業になる。

バイクの特性と自分のライディングを理解しながら進めていくのだ。

ただ、こうやってカスタムしていくと不思議なことに、あれ…なんかダサくね??という悲しい事態になるときがある。

そういうバイクは大抵バランスがおかしかったりする。

カスタムの方向性がぼやけてるのも原因の一つだ。パーツの色がマチマチだったり、全体の統一感がなかったり…

雑誌やネットでかっこいいと思うバイクを見直してみるべし。各部の処理が絶妙なことに気づき、そしてまた、新たなファイトが湧いてくるのだ。


冒頭に順番は千差万別と書いたのは見据えるカスタムプランによって順番は全然変わってくる。

前後ホイール交換とかは一緒にスイングアームやフォークやサスを交換したほうがいいかもしれないし、最初からエンジンやる予定ならブレーキは早めにしたほうがいいだろうし…最初からオールペンもありだろうし…ボルト類から交換も…




もう…




個人の自由!!


てことで、あくまでFucazMEN流のカスタム順序でした。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

sponsored link
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。